浅くて深い盆踊りと日本の夏

目安時間:約 5分

 

夏といえば「盆踊り」。子供の頃の夏休みは、

夜になると「ドラえもん音頭」が聴こえてました。

 

最近は学校の体育祭でお馴染みの
「ソーラン節」も元々は盆踊りだとか。

 

そんな、華やかな雰囲気もある夏の盆踊りのヤグラと提灯は、

門前で麻幹を燃やして、先祖様をお送り迎えする

火に見立てて、先祖様と交流する為の目的があるそうです。

 

 

 

 

最初は「仏教行事」だった盆踊りは時代を経て、

交流の場となって各地で老若男女問わず人気があります。

 

 

普段、あまり交流が無い、近所の人や商店街のご主人、

家族でほんわかとできる時間を過ごせるのは、

ご先祖さまのおじいちゃん、おばあちゃんのお陰かもしれませんね。

 

 

 

そんな中、数日前に祖父(といっても義理の)が90歳で永眠しました。
中学位まで本当の祖父だと思っていたくらい、

 

 

親身になってくれお世話になったのですが、最後の約1年は

コロナ禍で施設の都合もあり、ほとんど会う事が出来ませんでした。

 

今まで「娯楽」や「夏祭り」の意味合いが大きかった盆踊りも

改めて振り返ると、来年の盆踊りは深みを増した見方が出来る氣がします。

 

 

 

 

 

短い日本の夏を楽しめます様に・・・。

 

 

 

************************************************

しらすてらす代表 小川 真実

 

1973年6月9日生まれ、BMX(バイシクルモトクロス)で
80年代、レースで関東6位入賞 フリースタイル全日本準決勝進出
2000年、ひたちなか市長杯レース3位入賞

 

約30年間、波乗りで4度「死に目」にあいながら海生活を中心にする。

サーフィンを続ける為に、海の近くの路線バス運転士を10年、
その後、何故か車内広告に興味を持ち退社。

勉強時間を得る為、水処理会社へ転職。

 

水処理施設で3年間、休日と夜勤の時間を使い、
マーケティングとライティングを独学しその後起業。

独立を機に呆れられて離婚。自宅を売却。

 

30年続けた趣味を辞め、借り入れなどすべて精算し、
ゼロベースから再出発を決意。
その後、師匠と出会い経営術、お金の使い方を学び、
それまで嫌いだった『経営者』に対する概念が変わる。

 

その後『帝王學』の概念や『日本の歴史』『戦争』に
関する重鎮などに出会い、日本人の精神性、文化、芸能を再認識。

 

同時に、和楽器業界の危機的状況を知り、
『一社日本和楽器普及協会』に加盟。

 

従来の欧米式のマーケティング手法に加え、
ビジネスの仕組みがほぼ、無い和楽器の業界へ
『和の精神』の要素も取り入れつつ、次世代へ繋ぐ為に、

 

日々、津軽三味線に・・いや、仕事に奮闘中。

PCと津軽三味線を持ち歩く『和のセールスコピーライター』

 

座右の銘は、二宮尊徳の
《道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。》

 

 

 

《業務内容》
・LP 制作・集客導線のご提案・メルマガ代行
・各種業務提携(JV)・和楽器展示会開催
・演奏イベント企画開催・和楽器教室のご案内

 

《業務実績》
・アフィリエイト記事執筆 (実績月商約400万円~)
・自己啓発系ビジネス講座メルマガライティング
・ビジネス英語講座メルマガ執筆
・ビジネス講座用 ASP向け見本記事執筆
・情報商材LPライティングで期間中約100名集客
・通販事業用ツール販売企業LPライティング集客
・ヒーラー、演奏家等、個人事業主向け集客アドバイザー
・事業専属販促アドバイザー (和楽器販売業等)
・飲食、整体、美容、医療関係、などHPの記事製作、他。

 

 

《その他》
・ベル美容外科クリニック医療提携
・一般社団法人日本和楽器普及協会 広報

 

****************************************************************************

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ