メリットに秘められたベネフィット

目安時間:約 9分

 

前回は『リサーチ』についてお伝えしましたが、
今回は、9割の人が気がついていない、
『メリット』と『ベネフィット』の違いについて
ざっくりですが、お伝えしたいと思います。

 

 

アツい人ほど、売れないワケ

 

セールスマンでアツい人、いますよね・・・。

 

 

 

 

こんなにメリットは、今がチャンスですよ〜!

 

 

 

よくあるシュチュエーションなのですが、以前から
欲しいと思っていた商品やサービスならいざ知らず、

 

 

興味も特になく、たまたま通りかかっただけで、
もし、この様に言われてもピンときませんよね・・・。

 

 

なぜかというと、『メリット』は相手にとっての
価値観の有無であって、その価値観を押し付けても、

 

 

人によっては、興味を示すどころか逆に、

「私がそれを求めてる様に見えます?」と
気分を害してしまう可能性もあるのです。

 

 

その時の心象が「売り込まれている」という
イメージにも繋がり「セールスお断り!」なんて
言われてしまう原因にもなったりします。

 

 

一方で、その様な方が伝え方次第では、
「常連客」にな可能性も秘めているのです。

 

 

 

セールスドクター

 

そんな職業はありませんが、私の営業の
師匠のマインドは「ドクター」なのだそうです。

 

 

想像して欲しいのですが、お医者さんは、
患者さんに薬を処方する前に診察をしますよね。

 

 

つまり、この部分が『リサーチ』になるのですが、

もし、熱があれば・・・、

 

 

 

 

お仕事へ行ける様に解熱剤を出しておきますね・・・。

 

 

 

手術の必要があれば、
「元の生活に戻れますよ」と言って安心させてくれます。

 

 

 

 

 

 

そのとき、
「先生にお任せします」という気持ちになると思います。
そこには「相手」に訪れる未来像があり、

 

 

「私は患者さんから評判がいいのでやりましょう!」
「この病院は、最新の機材なので安心です!」

 

 

と先生は、言ってこないですよね。
(こんな自慢げな医師はイヤだ・・・)

 

 

これは、患者さんや先生にとっては
「メリット」ですが、手術が成功して
「元の生活に戻れる」かは、また別の話になってきます。

 

 

 

 

 

最新機材でも、古くても、
どっちでも良いから元の生活に戻れる様にしてくれよ〜

 

 

 

というのが、患者(お客さん)の欲求なのですよね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

メリットは・・・、

 

・基本スペック=事実であり『〇〇です』となりますが、
 (性能や特徴)

・ベネフィット=訪れる未来であり『〇〇をしてくれる』
 (恩恵)

 

ということになります。
ちょっと、ややこしいですよね・・。

 

 

ホームページやカタログ、プレゼンなど・・・、
『スペック』を書いてしまうことが多いのですが、

 

 

『ベネフィット』が出来ていれば、
大抵、売り上げは良い方向へ向かうはずです。
試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

P.S.

 

 

ホームページやカタログ、プレゼンなど・・・、
『スペック』を書いてしまうことについて、

既にあなたのビジネスのファンであったり、

 

 

取引先などで十分、あなたの事を知っている場合、
『スペック』だけでも理解をしてくれることがあります。

 

 

例えば、車好きが乗るスポーツカーのカタログは、
既に車に詳しい人がターゲットなので特徴寄りの説明、

 

反対にファミリーカーのカタログは、
キャンプなどでのラゲッジスペースの使い方、

 

シートアレンジで家族で寝そべっている姿など、
『家族のイメージ画像』=「手に入る未来像」を
重視していると思います。

 

 

 

 

************************************************

しらすてらす代表 小川 真実

 

1973年6月9日生まれ、BMX(バイシクルモトクロス)で
80年代、レースで関東6位入賞 フリースタイル全日本準決勝進出
2000年、ひたちなか市長杯レース3位入賞

 

約30年間、波乗りで4度「死に目」にあいながら海生活を中心にする。

サーフィンを続ける為に、海の近くの路線バス運転士を10年、
その後、何故か車内広告に興味を持ち退社。

勉強時間を得る為、水処理会社へ転職。

 

水処理施設で3年間、休日と夜勤の時間を使い、
マーケティングとライティングを独学しその後起業。

独立を機に呆れられて離婚。自宅を売却。

 

30年続けた趣味を辞め、借り入れなどすべて精算し、
ゼロベースから再出発を決意。
その後、師匠と出会い経営術、お金の使い方を学び、
それまで嫌いだった『経営者』に対する概念が変わる。

 

その後『帝王學』の概念や『日本の歴史』『戦争』に
関する重鎮などに出会い、日本人の精神性、文化、芸能を再認識。

 

同時に、和楽器業界の危機的状況を知り、
『一社日本和楽器普及協会』に加盟。

 

従来の欧米式のマーケティング手法に加え、
ビジネスの仕組みがほぼ、無い和楽器の業界へ
『和の精神』の要素も取り入れつつ、次世代へ繋ぐ為に、

 

日々、津軽三味線に・・いや、仕事に奮闘中。

PCと津軽三味線を持ち歩く『和のセールスコピーライター』

 

座右の銘は、二宮尊徳の
《道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。》

 

 

 

《業務内容》
・LP 制作・集客導線のご提案・メルマガ代行
・各種業務提携(JV)・和楽器展示会開催
・演奏イベント企画開催・和楽器教室のご案内

 

《業務実績》
・OPT INアフィリエイト記事執筆 (実績月商約400万円~)
・プロダクトローンチ各種サポート
・外資系自己啓発系ビジネス講座メルマガ制作
・ビジネス英語講座メルマガ制作(ステップメール)
・ビジネス講座用 ASP向け見本記事執筆(OPTIN)
・情報商材LPライティング講座期間中約100名集客
・通販事業用ツール販売企業LPライティング集客
・ヒーラー、演奏家等、個人事業主向け集客アドバイザー
・事業専属販促アドバイザー (和楽器販売業等)
・飲食、整体、美容、医療関係、などHPの記事製作、他。

 

 

《その他》
・ベル美容外科クリニック医療提携
・一般社団法人日本和楽器普及協会 広報

 

****************************************************************************

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

ページの先頭へ