『D.R.M.』と『セールスコピーライター』

目安時間:約 14分

9割の人は知らない悪用厳禁!のD.R.M.とは?

 

 

『ダイレクト・レスポンス・マーケティング』の略で
欧米由来のマーケティング手法です。自社商品のチラシ、
SNSなどを使ったネットでの募集、アンケート実施などで
新規客の申し込み、資料請求やリピート購入など、

 

 

あにかしらアクション(反応)があった見込み客へ対し
アプローチをして成約へと導く為のマーケティング戦略です。

 

 

『人生の7割は衝動買い』と言われています。

 

 

この戦略には「人間の購買心理」「人間の根源的欲求」
「行動心理」などを刺激するキーワード戦略も含まれています。
これが『悪用厳禁』と言われる理由です。

 

 

ほとんどの人は、商品を

実は「買っている」のではなく「買ってしまって」いるのです。


サプリメントなど新聞折込チラシなどはD.R.M.の主な例です。
某有名TVディスカウント通販もD.R.M.の主な例です。
一連のおおまかな構成は以下の様になります。

 

 

集客(TV、広告媒体、SNSなど)
教示(効果実績、レビュー、お試し体験、動画など)
販売(特典、フォローアップ、会員割引、限定など)

 

例えば、リピート施策としてコミュニティ運営、メルマガ発行、
オンラインサロンやサポートなどの仕組みを作り、
持続が可能な事業を形作ったりします。また、
施策の組み合わせ次第で、いくらでも集客導線が作れるのが
D.R.M.の特徴です。

 

 

 

 

また、約15年ほど前から、ネットやSNSが普及してから
『〇〇マーケティング』などの手法が激増しましたが、
ツールの使用やテクニック的なノウハウがほとんどであり、
それが集客の全てではありません。それらの多くは
「D.R.M.」の1部分でしかないのです。

 

 

D.R.M.のメリットとは?

 

 

・リピート、集客へ繋げる為の顧客リストが溜まる。
    江戸商人は火事の際でも、お金よりも顧客台帳さえあれば
    またビジネスを始められるのでリストは大切にしていました。
 それくらい顧客リストはビジネスをする上で重要な資産です。
「売ったら終わり」「開催したら終わり」から脱却できます。
 

 

・熱烈なファンを作ることができる。
    商品、サービスを教示する段階で「ファン化」を
    させることが可能です。ファンになれば、
    おのずとリピートしてくれる「上客」となり、
    口コミが発生し顧客が自然と集客へと繋げてくれます。

 

 

 


・一度、集客導線が構築できれば後がラクになる。
   流れが出来てしまえば「自動販売機」と同じで
   ネットなら24時間、365日、年中無休であなたの商品を販売、
   または集客をしてくれます。もし販売スタッフを雇ったら
    一体、年間コストはいくら掛かることでしょう?

 


・販売の結果を数値化しやすい。(分析ができる)
 なぜ売れないのか?商品が悪いのか?
 時期が悪いのか?金額が悪いのか?それが解らないままでは
 いつまでも状況が変わりません。
 何も改善ができないのは現代では致命傷になります。

 


・ネットとリアル、両方で構築ができる。
 基本、やっていることは現実もネットの世界でも
 同じで規模感が違うだけです。両方とも実践すれば、
 単純に販売リソースが2倍ということです。

 


・不変の集客方法
 使うツールは時代ごとに変わりますが、
 相手が人間であるかぎり、根幹の欲求は同じなので
 どんな業種でもいつでも応用ができます。


 

D.R.M.のデメリットは?

 


・一般的に専門知識が必要。
 1人で理解をするにはそれなりの労力と時間が掛かります。
 「餅屋は餅屋」ではありませんが、最初は専門家へ任せて
 一緒に実践を共にするのが効率的だと考えます。

 


・流れができるまで手間と時間が掛かる。
 多くの社員と専門部署がある会社なら別ですが、
 ホームページ制作、記事の制作、顧客とシステム管理など
 仕組みができるまで「産みの苦しみ」はどうしても伴います。
 予算が許せば「外注委託」をしてしまうのも手です。
  (実際、ほとんど外注委託が多いです)
​ お金は掛かりますが、本業への集中できる分、
 結果的にプラス収益も期待できます。

 

 

 



・即金性がない。
 D.R.M.をギュッと期間濃縮した
「プロダクトローンチ」という短期集客販売する方法もありますが、
 事業を長い目で見るとあまりお勧めはできません。
 (講座、研修など無形商材販売に多い)
 
 まず『種まき』をして信頼と仕組みを構築してから
 販売をするので中長期の収益を求める方に向いています。
 今日、明日の「即金性」を求める人には不向きです。


・商品仕入れの他に費用が必要。
 広告運用費用、システム費用、外注費用など、
 それなりの先行投資は必要ですが、今は、
 色んな補助金などもあるので視野に入れても
 良いのではないでしょうか。

どんな人におすすめ?

 

 

例えば・・・

 

・1人社長
・セールス活動が苦手な人
・時間を効率的に使いたい人
・長期的な事業を考えている人
・イベント、ライブ活動など単発収入に疲れている人

そして昭和の時代までは、

 

 


・訪問販売
・広告、新聞、CM

​など積極的な『プッシュ型』セールスが
一般的でしたが今は購入へ導くスタイル、
『プル型』セールスへと変化してます。

 



理由の1つは「検索」です。
PCやスマホが急速に普及して気になるワードや、
口コミで聞いたりするとググりますよね。

(最近は口コミ重視でググることすらしないとか)

 

 

 

 

 

 

以前は売り手が歩き回って参考資料を
提供していた時代から、今は欲しい人が、
自分の欲しい情報を取りに行く時代です。

 

 


また、ある調査によると、
信用しているのは商品情報より利用者の声だと言います

 

 


ひと昔までは、情報量が限られていたので、
「押し切り」でも何とかなった時代ですが、
世界中からどこでも何でも手に入る現代は、
「欲しい」と言われる様に相手を導く必要があります。

 

 

 

 

セールスコピーライターって何する人?

 

 

​セールスコピーライターは、
製品やサービスの魅力を伝える文章を書くことが特徴で、
その文章がターゲット層の心をつかむことで、
商品やサービスの売り上げに貢献することが主な仕事です。

同じコピーライターでも企業看板などの
「キャッチコピー」を作るコピーライターと本来は違うのですが、
デジタル化でWEBサイトが普及し現在、両者の線引きは
現代では曖昧になってきています。

主にセールスコピーライターは広告文やウェブサイトの
キャッチコピー、商品パッケージの表記、セールスレター、
定期的に配信されるメルマガなども挙げられます。

セールスコピーライターは、
製品やサービスの特徴や利点を深く理解した上で、
ターゲット層はなぜ欲しがるのか?
その顧客心理や欲求を把握し、逆算しながら
うまく伝わる文章を作成することが求められます。


また、
ターゲット層のニーズと共に、クライアント側の
ニーズや要望を汲み取り、文章へ反映させることも
必要で結果を見ながら、文章の構成を変えてみたり、

 

 

新たに「特典」を設定したりと、販売戦略や
テーマの変更をクライアントへ提案もしたりします。

 

 

 

 


その為、製品やサービスの特徴や利点を深く理解し、
その魅力を的確に伝えることができるようになるために、
継続的に学び続ける必要があり、むしろ、

 

 

 

実務はライティング時間よりも書籍や、資料調査、
ヒアリングなどに時間に多くを費やしていたりします。



因みに本サイトの「津軽三味線購入実践記」は、
「津軽三味線」や「市場」リサーチも兼ねての取り組みでした。



この様にターゲット層の心理や欲求も把握するために、
自分で実際にわざと「売られてみたり」「購入したり」して
市場調査や消費者の行動分析なども行うので、
「マーケッター」的な視点や考え方も必要な職業です。



セールスコピーライターは、広告代理店や広告制作会社、
マーケティング会社、Web制作会社など、
さまざまな企業や業界と業務提携していたりしますが、
プロジェクト単位の契約であったりと、多岐に渡るので
柔軟に動けるフリーランスが多い職業でもあります。​​

 

 

特に日本伝統業界に通じているセールスコピーライターは
『珍獣』(?)と言ってもいいかもしれません。
もし、あなたが、日本伝統業界を生業にしていたり、
インバウンドビジネスでお悩みを抱えているのなら、
ご連絡をお待ちしております!

 


お問い合わせはお気軽に!

 

プロフィール:『しらすてらす』代表 小川 真実
趣味:津軽三味線はペーペー。弾ける曲数より伝わる演奏を目標に日々、稽古中。

   身体と感性をフル稼働して操縦するピスト(fixed gear) が愛車。
   N.Y.メッセンジャーをリスペクトし『ハード&メロウ』が信条。

 

しらすてらすは、『D.R.M.』をベースに
観光事業、地域事業、教室運営、体験を通し、
日本文化、邦楽、和楽器業界のハブとして
業界団体、企業のサポート活動をしています。

 

・一社)日本和楽器普及協会 協力
・一社)『和軸』(wagic) 正会員/コラボレーター

 

 

《主な業務内容》
・セールスライティング付きHP制作、他
 物販、集客導線に関するサポート業務。
​ 

《主な過去実績》
・プロダクトローンチ(3プロジェクト)
・メルマガライティング代行
・ ASP(ネット広告代理店)アフィリエイト用見本記事制作
・セールスLP制作、付随するライティング一式
・事業専属販促アドバイザー (和楽器販売業等)
・飲食、整体、美容、医療関係などHPの記事執筆代行
(22件〜2023年現在)

※法的制限などにより受注できない場合がございます。
​※名称、会社名は秘守義務に基づき伏せております。

《邦楽・和楽器関連実績》

・地域の祭り他、津軽三味線ステージ 奏者ブッキング&共演。
・『TOKYO津軽三味線Night!』vol.1~vol.2 企画、運営、開催。
・和楽器カンファレンス 会場サポート業務
・上野御徒町 和の音交流館主催『和文化フェス』協力

・銀座京橋「エドグラン」主催、和楽器普及協会『和楽器展示会』運営サポート​

 

カテゴリー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページの先頭へ