《マーケティング》ステップメールで HOP!STEP!GET!

目安時間:約 5分

 

『ステップメール』をご存知ですか?
同じテーマを何回かに分けて、

お店や特定の人物から段階的にメールが
届いた事があると思います。

 

あれを『ステップメール』と言います。

 

『ステップメール』をやる意味。

 

もしまだ、世の中に知られていない新商品や、
新サービスを売りたい時、あなたの事を知らない
初対面のターゲットへ、ニーズがピッタリでも、

 

 

実績も無い状態では「怪しい・・」という印象を
与えてしまいますよね。そこで、その様な
お客さんになりそうな「潜在顧客」を発掘したり、

 

 

常連さんへ、より高額な商品やサービスを購入する
理由となる『ベネフィット』や『商品知識量』を
増やす事で信用して頂き、購入へ導くのが、
『ステップメール』の役割です。

 

 

特に対面接客が出来ない場合は、ネット上の
「セールスマン」や「講師」の役目も果たします。

 

 

つまり、ビジネスにおいては、収益を得る為に
『商品やサービスについてお客様の知識量を増やし、
信用を頂き購入してもらう』為の仕組みなのです。

 

 

 

毎回、1通ずつ配信していると思っていませんか?

 

 

担当者が汗水流して、1通1通、メールを書いて
毎回、配信していると思っているかもしれませんね。

もちろん、その様に配信しても良いのですが、
仕事に影響しては本末転倒です・・・。

 

 

『ステップメール』は基本「メール配信スタンド」という、
システムを使って自動配信をしています。

 

 

「メール配信スタンド」は有料、無料とたくさんの
メーカーが存在するので参考にしてみてください。

 

 

例えば・・参考までに。

 

 

・お名前ドットコム

・オレンジメール

・配配メール

・アスメル

 

※無料から法人向けの高額価格帯まで幅が広い為、
  上記は個人事業主を想定しておりますが、
  まだまだ、たくさんシステムがありますので、

 ご自身にあったシステムを探してみてください。

 

 

 

『ステップメール』の構成。

 

 

『メルマガ』はどちらかというと、日々の報告や、
有益な情報提供、配信者のブランディングなどの内容ですが、

 

 

『ステップメール』は着地点を5日〜7日位に設定し、
最後は「セールス」して購入へ繋げるのが目的ですので、
戦略的に配信する必要があります。

 

 

例えば・・・

 

 

 

 

 

まとめ

 

最初は、ひと手間かかりますが、一度作れば、
あとは、勝手にシステムが自動配信してくれます。

 

 

つまり、ネット上にあなたの「セールスマン」が
マンツーマンで営業活動をしてくれるのが、
『ステップメール』を使った戦略です。

 

 

『ステップメール』は・・・,

 

 

・ステップメールは着地点を明確に設定する。
・商品やサービスの教育をして信用と収益を得られる。
・365日ネット上のセールスマンとして活用できる。
・無料から有料まで選択肢がたくさんある。

 

 

応用技として、新商品のアンケートや
「お客様の声」を頂いたりといった調査も含めて、
この機会に活用してみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

今回の『ステップメール』の活用法は基本的な一例です。
商品、サービスの内容、オファーの数、種類などで、
最適な配信回数も変わってきます。
長いと離脱の原因になり、短すぎると教育不足になります。
また、最近は動画をはめ込んだりする手法もあります。
ぜひ、色々試してみてください。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページの先頭へ